会社紹介

ご挨拶

私どもは、精密機械部品加工に於いて、1977年の創業以来、その幅広い経験と知識をもとに精密部品加工のスペシャリストとして、客先各位にご奉仕して今日に至りました。 お客様へのサービスの精神はもとより、多様化、高度化するユーザーのニーズを的確に捉えながら、確かな技術と信頼性をベースに、製品づくりを目指しております。

代表取締役 飯室 肇

会社概要

会社名 株式会社 富士テクノマシン
代表者 代表取締役 飯室 肇
所在地 〒144-0035 東京都大田区南蒲田2-19-6 MAP
連絡先 TEL:03-5703-3566 FAX:03-5703-3567
資本金 1,000万円
設立 昭和52年5月
従業員数 8人
事業内容 精密機械部品加工及び組立て


工場1F

工場2F


工場 検査室

弊社スタッフ


経営理念

品質・環境規格

お客様のニーズに対応出来ます様、品質マネジメントシステムの国際規格であるISO9001:2008の認証取得を2011年11月にいたしました。 全ての工程で記録を残すことでトレーサビリィティーが行える体制を築き、万が一、不適合が発生した場合も徹底した原因追究を行い、二度と同じミスを繰り返さないようにしております。
今後も高品質で信頼される製品をご提供する体制を強化するとともに、顧客満足の向上を目指してまいります。

顧客の期待とニーズを把握し、顧客要求事項を迅速に対応させ、顧客から満足される製品を提供します。

  • 問題の再発防止及び未然防止に努め、顧客の信頼を獲得し続けます。
  • 要求事項に適合した製品の提供と、品質マネジメントシステムの有効性の継続的な改善を行います。

この方針を達成する為に、品質目標を設定し、レビューすると共に、社内に周知徹底します。
2011年11月 ISO9001品質マネジメントシステム認証取得

2011年1月5日 株式会社富士テクノマシン
代表取締役 飯室 肇

沿革

昭和52年5月 飯室眞吾が東京都大田区下丸子3丁目で開業
昭和54年4月 同所で有限会社飯室機械製作所設立、飯室眞吾 社長就任
昭和59年1月 東京都大田区矢口3丁目17番8号に本店移転
平成2年12月 東京都大田区南蒲田2丁目19番6号に本店移転
有限会社富士テクノマシンに商号変更
平成13年8月 飯室肇 社長就任
平成18年8月 株式会社富士テクノマシンに組織変更
資本金1,000万円に増資
平成23年11月 ISO9001 品質マネジメントシステム認証取得

アクセス

電車ご利用の場合

  • 京急空港線「糀谷駅」より徒歩4分
  • 京急本線「京急蒲田駅」より徒歩6分

産業分類

  • 重電関係
  • 産業用機械
  • 治工具

加工分類

  • NC機械加工:マシニング加工(縦形)
  • 放電加工機:ワイヤー加工
  • 機械加工:大型旋盤

加工分類についてへ

NEWS

2016/7/25 X軸3000mm 新型マシニングセンター導入しました。

NEWS一覧へ

設備紹介

認証取得

2011年11月認証取得しました。

ISO9001:2008

ISO9001品質規格


ページの先頭へ戻る